ブログカレンダー

1月 2020年2月 3月
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829

_70B0916.jpg

 

 

ブログの更新を休んでおりましたので、少し遡りますが、

先日お客様の元へご納品させていただいた『別注 御霊舎(神徒壇・神道祭壇)』のご紹介です。

 

サイズは、高さ:170cm 幅 :75cm 奥行:65cm の大型御霊舎で設置場所に合わせたオーダーメイド。

写真は、発送前夜にカメラマンさんに無理をお願いして撮影していただいたものです。

 

随所にこだわりを持たれた横浜市 Y様からのご注文で、背面、側面、上段下段の合わせ面など、

見えないところもすべて無垢の木曾桧をつかった「総無垢木曾桧仕様」というご要望でした。

 

お打ち合わせを進めるにつれて、故人への深い愛情が、ひしひしと伝わってまいりましたので、

売り手と買い手という垣根を越えて、出来る限りでご対応させていただくよう努めました。

 

下段の道具入れの扉の上には、抽斗(ひきだし)がついております。

お客様のご希望は、この抽斗の内部もすべて無垢の木曾桧を使用して欲しいということでしたが、

通風の取れない抽斗の内部は、使用しているうちに桧の油でベトベトになることが目に見えておりますので、

非常に悩んでおられましたが、ご納得頂いた上で、ご提案した適材を使用することにいたしました。

 

前面は、もちろん木曾桧の共木を使用しておりますので、幅いっぱいの大きな抽斗に見えますが、

中心で左右に分かれた抽斗がついております。

 

その抽斗の内部以外は、ご要望通り、総て無垢の木曾桧を使用した大変贅沢な御霊舎です。

 

御霊舎(神徒壇・神道祭壇)に今までご縁のなかったお客様のために、このご要望の何が贅沢かと申しますと、

写真では撮影の為、何もない空間におかれてますが、実際の設置場所は、押入れのような、

奥まった空間に、はめ込むように納めますので、開梱し、納めてしまったあとは、

前面以外ほとんど目にすることがない面となります。

通常の家具などと違い、気分によって模様替えをするようなものでもありませんので尚更です。

 

金額的にも決して安い買い物ではございませんので、

一昨年前には、色々な神具店でご検討されたなかで、ご納得いくものがなく、ご購入を断念されたそうです。

そうしたことを経て、当店を見つけていただき、ご要望を出来る限り実現できましたことは、

何かのご縁としかいいようがございません。

 

その他の部分にも随所にこだわりが埋め込まれておりますが、

すべて活字にしてしまうのは野暮なもの。

強いこだわりを持たれたご注文主様 Y様に大変ご満足いただけたということだけ付け加えておきます。

 

こうした仕事は一期一会に尽きると申しましょうか、

こちらとしましても、Y様のご家族への深い愛情を学ばせていただきました。

このご縁に心より感謝申し上げます。

 

カテゴリ:
御霊舎

 

本日、特注サイズでお造りさせていただいた神徒壇の発送が完了しました。

 

遠方からのご注文でしたので、一日余裕をみて、今週土曜日の大安日に到着する予定です。

無事、製作納期も間に合い、梱包も厳重にして送り出すことが出来たので、ようやく、ひと安心といったところです。

あとは無事、到着することを祈るばかりです。

 

こうした大きな梱包時には、西濃運輸さんにお任せしておりますが、

今まで、一度も大きな輸送事故はありません。本当に有り難く、頼りになります。

 

年配のお客様からのご注文で、御宅での階上げなども、お任せした経験もあります。

別途、多少追加料金は必要となりますが、女性の方や、年配の方には助かりますよね。

 

上記はほんの一例ですが、

こうしたお悩みにも、当店では出来る限り、そのご要望にお応えさせていただきます。

 

お客様にご満足いただけけるよう全力を尽くす。これが当店の自慢できることのひとつです。

 

head-mitama...

 

スペースに合わせた、神道祭壇(神徒壇)の自由設計も承っております。

 

今回のお客様は、繁忙期に備え、お早めにお申し付けいただいたので、ご要望にお応えすることが出来ました。

現段階では、時期的に特注品の年内納品は難しいかもしれまんが、サイズや内容によっては、ひょっとすると、

可能かもしれません。

 

神道祭壇(神徒壇)特注サイズをご検討のお客様は、ぜひお気軽にご相談下さいませ。

 

また、神徒壇レギュラー品の納期も、製作状況等により、日々、変動してまいりますので、

こちらも、納期確認等を含め、お気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 


 

  お問い合わせ窓口

 

    ・電話番号 : 0596-63-8805 ( 9:00 - 19:00 ・休業日を除く)

    ・FAX番号 : 0596-63-8850 ( 24時間 )

    ・Eメール  : info@isemiya.com  ( 24時間 )

    ・お問い合わせフォーム  : https://www.isemiya.com/contact/index.php  ( 24時間 )

 

    神具の地、伊勢の神棚神具専門店 伊勢宮

    https://www.isemiya.com

    〒516-0016

    三重県伊勢市神田久志本町1474-3 伊勢倉田山ぶんか館

 


 

カテゴリ:
御霊舎

 

忙しさにかまけて、ブログの更新頻度がおちてきてしまいました。

それ程多くの方々に、ご覧いただいているわけでもないとは思うのですが、

こちらも、いまいちど、気を引き締めて、頑張っていきたいと思います。

 

さて、先日から、急に寒くなってまいりまして、今朝は一段と冷え込みましたね。

そうした肌で感じる寒さ、年末の気配というものに、お客様方も敏感なようでして、

今日は、特に、神棚、しめ縄など、年末準備品としての商品の動きがいつもより多かったように感じます。

 

例年「神棚を年末に」と、お考えの皆様はやはり多く、年間を通して一番注文が多くなる月ですが、

今年は、一年を通して、閑散期というものがないと思えるくらい、神棚への意識が高まっているようです。

 

神棚・神具、神道祭壇(神徒壇、御霊舎)を含め、現時点で、年末12月分の神棚の数量確保が非常に心配、、

というよりも、恐らく、あいにくお断りさせていただかないといけない状況を予想しております。

 

もちろん、そんな予想がたっているのであれば、その対策として準備をすればいいだけなのですが、

やはり、一点一点、こゝろを込めてお造りできる本数には限りがございまして、

神棚ご注文から一ヶ月以上お待ちいただく商品も、沢山出てきてまいりました。

売上がどうとかいう話しではなく、せっかくの当店へのお申し付けをお断りする程、辛いことはありません。

 

ですので、もし、こちらをご覧いただいたお客様のなかで、年末時期に神棚をご購入をお考えのお客様が、

いらっしゃいましたら、ご注文時期は、なるべくお早めにお申し付けいただきますようお願いいたします。

 

お支払時期は、お受取時にお支払いただく代金引換を、ご指定日に合わせて発送させていただくことで、ご調整が可能です。

ご注文時の備考欄に、例:「12月中旬到着希望。」など、ご記入いただければご対応させていただきます。

(※ご希望時期にてお届けが難しいご注文の際は、こちらからご連絡させていただく場合がございます。)

 

また、こうした状況下におきましても、朝早くから夜遅くまで、常に安定した品質で造りつづける職人さん達には、

本当に頭が下がる思いです。忙しくても、決して手を抜くことのない職人の誇りがここにはあります。

関係者一同、一丸となって皆様からのご期待に、精一杯お応えさせていただくよう励んでおります。

 

賑やかで活気溢れる年末を迎える楽しみと、幾ばくかの不安が入り交じり、

また、久しぶりの投稿ということで、少し力が入り過ぎた感は否めませんが、

ここはどしっと腹をくくって、精一杯やらせていただくほかありません。

 

今年はいい年だったと最後に思えるように、残り約二ヶ月を悔いのない過ごし方をして、

皆様とともに、いい正月を迎えたいものですね。

 

カテゴリ:
神棚

 

お客様からのご希望の納期が非常に短かかったので、出荷に間に合うかどうか心配しておりましたが、

何とか、本日無事、【御霊舎 (祖霊舎,神徒壇)】大型御霊舎 木曾桧 ガラス戸仕様 を、出荷することが出来ました。

 

厳重に梱包し、発送致しましたので、大丈夫かとは思いますが、無事到着することを祈っております。

 

10191330_4e...

 

さて、明日でオリンピック、高校野球に湧いた8月も最終日ですね。

お盆休み明けから、非常に忙しくさせていただき、まだ8月なの?というくらい、

色々と充実した日々を過ごすことが出来ました。


近頃、日に日に、陽が落ちるのも早くなり、日中は、まだまだ暑い日が続いておりますが、

夕暮れを過ぎると、秋の気配も感じるようになってきました。

 

「ご先祖様への感謝の想い」 お彼岸まで、残すところひと月をきりました。

 

小型御霊舎(祖霊舎,神徒壇)も、小さいながら非常にいい造りで、大変人気が高く、評判のいい商品が揃っております。

この機会に、伊勢の御霊舎(祖霊舎,神徒壇)で「ご先祖様への感謝をかたちに」なさってみてはいかがでしょうか。

 

head-mitama...

 

納期は、随時、製作状況等により変わってまいりますので、無料御見積等、随時、お気軽にご相談くださいませ。

 

 


  お問い合わせ窓口

 

    ・電話番号 : 0596-63-8805 ( 9:00 - 19:00 ・休業日を除く)

    ・FAX番号 : 0596-63-8850 ( 24時間 )

    ・Eメール  : info@isemiya.com  ( 24時間 )

    ・お問い合わせフォーム  : https://www.isemiya.com/contact/index.php  ( 24時間 )

 

    神具の地、伊勢の神棚神具専門店 伊勢宮

    https://www.isemiya.com

    〒516-0016

    三重県伊勢市神田久志本町1474-3 伊勢倉田山ぶんか館

 


 

 

カテゴリ:
御霊舎

障子

 

IMG_0098.jpg

 

IMG_0105.jpg

 

IMG_0089.jpg

 

 

予てより、お願いしてありました当事務所の「内障子」の取付けが本日完了しました。

 

新調したての桧の香に包まれ、また、光によって変化する趣きのある障子は、やはりいいものですね。

 

木と和紙という自然素材を使用し、幾何学的な美しさ、光の分散、空調面の効率向上など、
日本の暮らしに適した素晴らしい発明のひとつです。

 

歴史と伝統あるものが、今日まで引き継がれているというのは、やはりそれなりの価値があってこそ。
この障子のおかげで、空間の雰囲気も、ぐっと引き締まり、落ち着きが増しました。
この空間に見を委ねることで、仕事の効率も上がるといいのですが、、、

 

現状に甘んじず、日々進化していけるよう、今後もこうした改善を随時、行ってまいりたいと思っております。
お客様方で、お近くにお越しいただくご予定のある際は、事前にひと声掛けていただき、お立ち寄り下さいませ。

 

多くの皆様とお会いできる日を楽しみにしております。

 

 


  お問い合わせ窓口

 

    ・電話番号 : 0596-63-8805 ( 9:00 - 19:00 ・休業日を除く)

    ・FAX番号 : 0596-63-8850 ( 24時間 )

    ・Eメール  : info@isemiya.com  ( 24時間 )

    ・お問い合わせフォーム  : https://www.isemiya.com/contact/index.php  ( 24時間 )

 

    神具の地、伊勢の神棚神具専門店 伊勢宮

    https://www.isemiya.com

    〒516-0016

    三重県伊勢市神田久志本町1474-3 伊勢倉田山ぶんか館

 


 

カテゴリ:
近況

お客様

 

当店で扱っております神棚や神具、御霊舎(神徒壇)などは、一人のお客様の人生のなかで、

そう何度もご購入いただくものではありません。

 

ですが、一度ご購入いただいたお客様方から、二度、三度とご注文いただくことが度々ございます。

最初に会社用のものをご購入いただき、そのお届け後に、気に入って下さり、

ご自宅用、また、ご実家のご両親用と、また、その逆のパターンの場合であったりもします。

 

当ブログでも、商品お届け後にご感想をいただき、掲載の許可をいただいたお客様などを、

今年の春頃から、ご紹介させていただいておりますが、

そうしたご感想はいただかない場合でも、何も云わずにリピートしてくれるお客様の存在を

忘れてはおりません。

 

もちろん、一度きりのお客様へもその感謝の気持ちに違いはございません。

 

当店では、こうした沢山のお客様方に支えられて、ここまで何とかやってこれております。

酷暑のつづく、毎日ですが、この場をお借りし、暑中見舞いを兼ねて、

日頃のご愛顧にあらためて感謝申し上げます。

 

今後とも、何卒、神棚神具専門 伊勢宮を宜しくお願い致します。

 

 

カテゴリ:
神棚

 

 

mitama_daiz...

 

mitama_daiz...

mitama_daiz...

 

 

さきほどの『厚畳』につづきまして、

 

昨日のブログ『御霊舎台座 及び 厚畳のご納品』にて、掲載させていただきました御霊舎用台座のご紹介です。

 

 

先にご購入いただいた御霊舎(神徒壇)に合わせるのはもちろんこと、

 

厚畳の繧繝縁を引き立てるように、こちらは、意匠を施さず、木曾桧本来の素材を生かしシンプルに仕上げました。

 

一見、普通の台にみえますが、熟練の宮職人による、指物技術を用い、細部まで品のある綺麗な仕事が施されております。

 

また、ここでは、伝わらないのが残念ですが、い草と、桧の香りが、こゝろを落ち着かせ、

 

御霊を鎮めるにふさわしい空間を演出してくれるということも付け加えておきます。

 

 

 

 

随時、ご希望の寸法での、ご注文、御見積を承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

 


 

  お問い合わせ窓口

 

    ・電話番号 : 0596-63-8805 ( 9:00 - 19:00 )

    ・Eメール  : info@isemiya.com  ( 24時間 )

    ・お問い合わせフォーム  : https://www.isemiya.com/contact/index.php  ( 24時間 )

 


 

カテゴリ:
御霊舎

厚畳

 

atujo.jpg

 

 

昨日のブログ『御霊舎台座 及び 厚畳のご納品』にて、掲載させていただきました厚畳のご紹介です。

 

畳の縁は、繧繝縁(うんげんべり)という、数あるなかでも、最も格式高い畳縁です。

 

誂える際には、黒の筋を中心にもってくるのが、基本とされております。

 

画像にありますものは、厚さ10cmで、お造りいたしました。

 

 

 

 

今後も随時、ご希望の寸法での、ご注文、御見積を承っておりますので、お気軽にお問い合わせください。

 

 


 

  お問い合わせ窓口

 

    ・電話番号 : 0596-63-8805 ( 9:00 - 19:00 )

    ・Eメール  : info@isemiya.com  ( 24時間 )

    ・お問い合わせフォーム  : https://www.isemiya.com/contact/index.php  ( 24時間 )

 


 

 

カテゴリ:
御霊舎

 

先日、当ブログでも「御霊舎のご納品」としてご紹介させていただきましたお客様から、

追加にて、ご依頼いただいておりました、

『御霊舎(神徒壇)用台座』及び『厚畳』が、無事完成し、お届けさせていただきました。

 

 

発送後、気に入っていただけたかな、と少々不安になりながらも、その日は帰宅したのですが、

その後、メールを開くと、お客様から御礼のメールと、お祀りいただいた写真が届いておりました。

その瞬間、ほっと胸を撫でおろすと同時に、感謝の気持ちで、胸がいっぱいになりました。

 

 

本ご依頼は、お客様のご希望をもとに、ご用意させていただいたもので、

現地を下見していない当方としましては、完成形は想像でしかなかったものですが、

お送りいただいた写真を拝見し、一目瞭然、お客様の見立ての良さに驚きました。

 

以下、お客様に了承を得た上で、いただいた御礼のお言葉とともに、お祀りの様子をご紹介させていただきます。

 


 

 本日、待望の御霊舎台座/厚畳が届きました。
 
 添付した、写真(少しぼやけてしまいましたが・・・)のとおり、お蔭さまで、とてもうまく飾棚に収まりました。
 
 家族もとても喜んでおりまして、伊勢宮 様には、ご配慮いただきまして、お礼を申し上げます。
 
 いつの日か、伊勢方面に出掛ける際には、そちらに立ち寄りたいと思います。
 
 本当にありがとうございました。
 

 

 

120730_1913...

 

 

 

御霊舎は、【伊勢宮の御霊舎 (祖霊舎,神徒壇)】中型御霊舎 木曾桧 板戸仕様 M-M-90T をお選びいただき、

三宝は、既にお持ちということでしたので、神具セット、八足案を含め、その他一式をご用意させていただきました。

 

今回の御霊舎用台座と、厚畳の大きさは、御霊舎とのバランスと、メンテナンスのことを考慮し、

上部にも若干余裕を持たせてございます。

 

 

おかげさまで、仕事冥利に尽きる、当方としましても完成が楽しみでもあった仕事でした。

本納品にて、無事完了ということになりますが、立場を越えた繋がりとして、今後とも続けていけたらと思っております。

ご家族の方にも宜しくお伝え下さいませ。

 

この度は、誠にありがとうございました。

 

 

カテゴリ:
お客様からのお声
このページの先頭へ戻る