ブログカレンダー

9月 2020年10月 11月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

神棚選び 2

 

前回に引き続き、神棚選びの際のお話を。

 

当店では、豊富な種類の神棚をご用意させていただいているため、
お客様によっては、逆に迷われることもあるというお話を前回させていただきましたが、
 

今回は、その神棚選びの際の特徴的な「選ばれ方」のご紹介をしたいと思います。

 

この神棚の選び方は、地域性や性格などによって、若干、傾向のようなものがございまして、

 

まず、これは非常に顕著な例でございますが、

「欅(けやき)」の神棚をご注文いただくお客様というのは、北関東〜関東の方が非常に多く、
これは古くから欅(けやき)信仰の強い地域として、根付いていることに起因しております。

また、九州の方からのご注文も多く、欅という材質の好みが、地域性に出ているという点です。

 

欅の神棚は、味わいのある色合いや木目が特徴的で、その経年変化をも楽しめる材質です。
年々深みが出て、風格さえ漂ってまいります。

 

桧などにくらべ、木が反ったりと曲がったりと、一癖も二癖もある、暴れる材質ですので、
神棚として組み上げ、落ち着かせるのにも、熟練の職人の技が必要となりますが、

 

この欅(けやき)の魅力に取り憑かれてしまうと、次もやっぱりと、欅をご購入される方が多い、
魅惑的な素材と云えるかもしれません。

 

欅(けやき)の神棚の一覧はこちら >> https://www.isemiya.com/products/list.php?category_id=84

 

 

 

次に、挙げられる例としましては、

性別、または、性格に関するもので「お掃除」に深く関連いたします。

 

神棚をご購入される時から、日頃のお掃除のことが、気になるというのは、
やはり、女性らしい視点と申しましょうか、「箱宮型の神棚」は女性に大人気です。
ご家族がいらっしゃる場合、奥様の権限が強いご家庭か、やさしい旦那さんが、奥様を想って、
こちらを選ばれるといったケースが多いようです。

 

その名の通り、外側は、箱型の神棚ですので、ホコリがたまるのは天面のみ。
正面もガラスがついておりますので、閉めた状態では、飾り棚のようなものなので、
内側も、それほど、汚れるといったことはありません。

 

また、男性の方でも、ご相談時に「掃除が楽そうでいい」ということをおっしゃられるので、
どちらかと申しますと、几帳面で、大事になさる性格の方が多いように思います。

 

他にも、『箱宮型の神棚』は、壁掛け式として、ご使用いただけるので、
こちらも、箱宮を選んでいただく方の大きな決めての一つとして挙げられます。


マンション住まいの方からのご注文が多いのも、一つの傾向と云えるかもしれません。

 

箱宮の神棚の一覧はこちら >> https://www.isemiya.com/products/list.php?category_id=85

 

 

 

〈追伸〉

 

上記の例は、あくまで、傾向としてご参考までに、ご紹介させていただいたものです。

誤解のないように、付け加えておきますと、

 

欅(けやき)の神棚も、全国各地よりご注文はございますし、
箱宮の神棚も、決して、女性的な神棚というわけではございません。

 

お客様、一人一人のお好み、条件に沿ったものを、
当店の豊富な神棚のなかから選んでいただければ嬉しく思います。

 

 

カテゴリ:
神棚
このページの先頭へ戻る