ブログカレンダー

9月 2020年10月 11月
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

「急性」にご注意を。

 

人生、いつ何時、何が起こるかわからいものですね。

 

保険会社の宣伝文句ではないですが、昨日、妻が昼間自宅で突然、腹痛と吐き気に襲われ救急搬送。

痛みで、七転八倒したそうですが、診断の結果は、急性虫垂炎。俗にいう盲腸です。

入院し、二、三日、抗生物質で様子をみるという説明でした。

 

本人は、もちろん痛みで大変だっただろうけど、

家族としては、原因不明や、長期化の心配がありましたが、診断を聞いて、まずはひと安心、、

していたところ、今朝、突然電話があり、昨夜から痛みが悪化し、緊急手術するとのこと。

同意書が必要なので、すぐ来て下さいといわれ、急いで病院へ。

 

重症化し、腹膜炎となると怖い病気でもあるということで、即座に手術室へ。約2時間後、

主治医からの術後説明の際「これがその悪さをしていた虫垂です」と、切除した虫垂をみせていただきました。

初期にしては炎症が強く、のたうち回るほどの痛みも頷けるということでしたが、

何はともあれ、無事手術も成功し、様子をみて近いうちには退院できるということでした。

これで、ほんとにひと安心、、できるといいのですが、。

 

今回ばかりは、予防法や、はっきりした原因がないので、防ぎようがありませんが、

先日から夫婦揃って「急性」シリーズにやられております。

これを機に、自宅の神棚を新調した方がいいかもしれませんね(笑)。

 

 

カテゴリ:
近況
タグ:
このページの先頭へ戻る